最新発売天然石

スマホの方は横画面にすると正しいリンクが表示されます。

天然石の「らしさ」をいちばん感じさせるのは、こんなラフカットのタンブルかもしれません。リラキシブルなネックレスが似合いそうです。とても人気が高いブルーフローライトとペリドットが再入荷しています。

020303_STONE

今回は特に可愛い石が揃いました。特に注目はサファイアにガラスを注入してつくられた「ガラスフィルドサファイア」(最上段右/2段目左)。人工的な気配を感じさせるどころか、天然石のらしさを強調しながら魅惑的な透明感を引き出しています。2段目右端のミックストーンチップスの配色感覚も秀逸。3段目左はセイロン産のムーンストーン。シックな中にも奥深い輝きに脱帽。4段目右は新しい技法でトリートメントされたコッパーサファイア。深みのあるコッパーの輝きがシック&ゴージャスのベストバランスを作り出しています。

トップバターは目を見張る輝きを放つインペリアルトパーズ。素晴らしいカットが施されています。隣の二つは変化自在のカラーバリエーションで目を楽しませてくれるカルセドニー。スムースブリオレットとファセッテドブリオレットが入荷しています。その他8アイテム、気持ちを上げるアイテムが揃いました。

2018天然石

上段センターのカルセドニーは2粒売り。アクセントにどうぞ。隣のアクアマリンはシックなラインを作るのに最適。今回はスペシャルプライスです。下段左から3番目のコーラルも注目。

0207天然石

左上は、高い透明度のスイスブルートパーズ。艶やかに磨かれた大粒タンブル。となりは情緒豊かなアクアマリンのファセッテドブリオレット。スペシャルプライスです。中段右端は最近流通し始めたレアストーン「シリシャスシスト」。なかなか覚えられない名前ですね。落ち着いたピンクをベースに大理石のような縞模様が特徴的なラグジュアリー感に溢れた石です。

200207_STONE

トップは小さな花弁が集まったようなルベライトトルマリン。トルマリンの中でも美しい赤を持ったトルマリンだけに使われている名前です。中段左の落ち着いたピンクはサンストーン。キラキラ感はありませんがナチュラルに肌にフットする質感です。

200204天然石

右上花弁型にカットされて磨かれたカーネリアン。濃淡を生かしてナチュラル感に富んだネックレスになりそうです。2段目左端のイエロージェイドも同様のカット。花の季節に合わせてアクセサリーにしてください。シックだけど見逃せないのは3段目3つ目のキャッツアイ。微妙なグリーンは使ってみたくなる色です。

200131天然石

トップは輝きと深みを併せ持つモスアクアマリン。その左下2つは高い透明度のクリスタルクオーツ。どちらもレアなカタチです。そのほかルチルクオーツ、スモーキークオーツ、サンストーン、プリナイト、ロイヤルブルームーンストーン、ロードナイト、マルチカラーのサファイア、大粒ジャスパー入荷しています。

20128天然石

左上はキリリとした表情で心地良い緊張感を生み出すクリスタルクオーツ。粒売りです。となりは大粒フローライト。大作向きです。そのほかラブラドライト、ムーンストーン、アゲートなどなど。

200124天然石

今回のイチオシは写真左上、46cmと十分な長さのモスアクアマリン。となりのグレイッシュなブラウンはシック&ラグジュアリーな香りを放つ大粒ムーンストーンもレアです。下段左のふたつ、ホワイトにこだわるなら豊富なシラーのレインボームーンストーン。下段3番目は微妙なトーンが独特なミャンマー産のムーンストーン。最後は小さな〃ブラックルチルクオーツ。

200121天然石

今回はアンコール特集。人気があった粒売りの石を中心に集めてみました。どれもイヤリング・ピアスに最適。ネックレスのトップにもいいですね。

200117天然石

とても人気のティアドロップ型のルビー再入荷しました。右上はヘリオドール。アクアマリンと同じ仲間の若草色の石です。下段左から3番目のクオーツも素晴らしい空気感をたたえた石。

200110天然石""

左上の淡水パールはピアスのキャッチ。通常のキャッチとしても使えますが、前後を逆さにして淡水パールを前面にして使ってもいいですね。となりはヒラヒラが軽やかなケシ淡水パール。ホワイトシルバーに輝くレアクオリティの一品。右上は祝祭感に溢れたマゼンダカラーの淡水パールポテト。晴れやかなネックレスになりそうです。その他使ってみたくなる天然石10アイテムです。

200107天然石

晴れやかな空気を持った淡水パールを中心にいつもとは少し違ったテイストで集めてみました。新年の空気を運ぶ華やかさをどうぞ。

201927天然石ビーズ

左上のコイン型のアゲートは人気のアイテム。再入荷しています。紅が季節感を高めるレッドコーラル、何気なさがとてもオシャレなリバーストーンも入荷しています。

191224天然石

ナチュラルな天然石の味わいをそのまま引き継いでラフカットで仕上げられた石が集まりました。シルバー925のリムとカンがついたピンクトルマリンもいいですね。

191220天然石

今とても旬なカットが入った淡水パール3アイテム入荷しています。シック&ゴージャスなバランスがとてもステキです。ほんのり漂うアンティーク感も心を引かれます。上段センターは大粒レッドジャスパー。アクセントに使いやすそうな石です。下段の2-3番目はマット仕上げのモンタナアゲート。詩情が漂うテイストに惹かれます。

191217天然石

今回は淡水パールが充実。品のあるライトピンク系を中心に集めてみました。上段センターはこの季節にどうしても欲しくなる深い紅色のファセッテドコーラル。下段の4つはとても明るいゴールドとシルバーのコートが眩しい輝きを放つヘマタイト。スペーサーのように石の間で使ってリズムを生み出すのにも向いています。

センターを縦に貫く穴があけられたティアドロップのルビーはミドルサイズのネックレスでデコルテを飾り、お揃いでイヤリング・ピアスも作ってみたいカタチ。下段真ん中の明るいブラウンのムーンストーンは他の色石とのあわせが楽しみになります。最後のラブラドライトのラブラドレッセンスには強く惹かれます。

トップは透明感のあるディープレッドのヘソナイトガーネット。ネックレスのセンターにも是非使って見たい粒売りです。中段真ん中の無色透明のクオーツも心地良い緊張感を生み出しそうです。右下のルビーは落ち着きの中にラグジュアリー感溢れた一品。

191206天然石

前回に引き続きレアストーン、スギライト が追加入荷。左下の フローライト も見逃せません。右下の ピンクサファイア にも注目。

191203天然石

レアストーンが集まりました。中でも注目はリーフ型のラブラドライト 、ファセッテドブリオレットに仕上げられたスギライト 、季節の差し色に使いたいピンクサファイア 、美しクオーツ多面カットされたグリーンアメジスト 、とても珍しいマット仕上げのシトリン …。たくさんありますね。

スマホの方は横画面にすると正しいリンクが表示されます。

注目アイテムは上段の3アイテム。左上はサルジニア産のアンティーク感いっぱいのコーラル。となりは薄くスライスされたロシアンサーペティン。右上はオレンジ色のアゲート部分が鮮やかなドルジークオーツ(右下の2点も)。レアストーン、ハイクオリティストーンいっぱいの天然石強化ウィークです。

今回のオススメは一番上の淡水パール。柔らかなテクスチャーを持った大粒に2.2mmの穴を空けました。グレイッシュなアゲートやジャスパーも必要になる色です。右下の淡水パールは編んでボールにしたもの。

1122天然石

ゴージャスな石からナチュラル感溢れる石まで幅広く発売です。

191118天然石

主役になりそうな華やかさに溢れた石が集合しています。秋冬のウエアに燦然と輝くアクセサリーにしてください。

大粒バロックの淡水パールを中心に集めてみました。大胆なロングネックレスを作りたくなってしまう、煌びやかな自然の恵みをどうぞ。

191112天然石

左上、ノルウェイ産のチューライトは今とても輝く注目カラー。右上、フローライトがオパール化してできたティファニーストーン。名前はもちろんあの「ティファニー」に由来しています。

191108天然石

今回は淡水パール特集。その使いやすさから様々な場面で活躍する素材です。ビーズバランスのキットでも登場回数は圧倒的にナンバー1。豊富なバリエーションが揃った海の恵みです。一番最後のモノはレッドコーラル。秋冬の差し色入荷はぜひ使ってみたい大粒ラウンドです。

191105天然石

今回は見応えのするモノがいっぱいあります。左上のモーガナイトファセッテドフラットブリオレットは粒売り。均一な品質です。となりはおもしろい使い方ができそうな粒々ゼリーみたいなルビーのチップス。中段左からカイヤナイトはカタチとサイズ違いで3種類入荷。右端のエチオピアンオパールの色変化にもどきりとさせられます。下段はアクアマリン、ルチルクオーツ、モスアクアマリン。右端はとろけるようなパープルのチャロアイトです。

スマホの方は横画面にすると正しいリンクが表示されます。

191101天然石

左上は一見カルセドニーに見えますがペルー産のブルーオパールです。驚く透明度と美しい海の色を持った、なかなかお目にかかれない最高級のオーラに包まれています。サイズ違いでもう一つあります(左下)。右上はこちらもスペシャルクオリティのブルーアパタイト。右下はサイズ違いです。

191029天然石

イキのいい淡水パールバロックが入荷しました。生命感に溢れたアクセサリーになりそうです。右上のフォッシルコーラルも見逃せません。2億6千万年くらい前のサンゴの化石です。ティラノザウルスの先輩にあたる生き物でした。

1025天然石

今回は大好評のマット仕上げの特集。よく知っているつもりの石でもいつもと違った雰囲気になりますね。

10/22天然石

溶岩からできるラヴァにシルバー/ホワイトシルバーのコートを施したレストーン入荷。すぐペンダントになるアゲートも優しいテイストのアクセサリーになりそうです。

10/18天然石

しっとりとした風合いを持つマット仕上げが人気の天然石。同じ石なのにいつもの表情とは随分違って新鮮です。たくさん再入荷しています。前回買い逃した方、またもう少し買ってみたいという方どうぞ。

今回の注目アイテムはタンザニアのウンバ鉱山で産出されないウンバサファイア。独特の光沢とテクスチャーがとてもレアです。今回は7アイテム入荷。

1011天然石

ラブラドレッセンスに溢れたラブラドライトはアクセサリーを一段とラグジュアリーに飾ります。ノルウェー産のチューライトも見逃せません。

10/08天然石

自然の風合いを残したまま大胆にカットされたナゲット、すぐにペンダントにできるシルバー925でマウントされたブルーフローライトのペンダント。

スマホの方は横画面にすると正しいリンクが表示されます。

話題のソーラクオーツが種類に豊富に再入荷しました。アクセサリーに新しい数を吹き込む石です。

191001天然石

 

今回は少し変わった素材を集めてみました。花のカタチをしたシェル、ブリの実、アゲート、ブロンザイト、チューブ型のローマンガラス。

左上のピンクトルマリンはとても美しクオーツカットされたオニオンシェイプ。となりのトパーズの輝きの煌めきも気になります。左上のピンクトルマリンはとても美しクオーツカットされたオニオンシェイプ。となりのトパーズの輝きの煌めきも気になります。重さを感じさせないのがウレシイアンバー(琥珀)も使ってみたい素材です。

ルビー、エメラルド、サファイア、レピドライト、ブルーオパール…密度感のあるプレシャスストーンにこだわって集めてみました。

最近チェックしたアイテム

最近チェックしたアイテムはありません。